ホンダの電気2輪車はビジネスになる?

こんな記事がありました。

--------------------

ホンダ、電動二輪車「EV−neo」の試作車を公開

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100414-00000004-maibz-ind

--------------------

Hondaは、電動二輪車「EV−neo(イーブイ・ネオ)」のリース販売を、日本国内で配達業務などを行う企業や個人事業主を対象に2010年12月より行う予定で、これに先がけて本日、試作車を公開した。

 この「EV−neo」は、ビジネスユースでのタフさを目指したスクータータイプの電動二輪車で、配達業務などで広く活用されることを目的に開発。バッテリーにリチウムイオン電池を、モーターにはブラシレスモーターを採用することで、走行時にCO2を一切排出しない高い環境性能を実現させている。バッテリーは、家庭用電源での短時間充電も可能とするとともに、航続距離にも配慮している。また、低回転からトルクのあるモーターの特性を活かし、荷物積載時にも力強い発進性能を実現するなど、現在市販されているガソリンエンジンの原付一種(第一種原動機付自転車)並みの実用性を備えている。

--------------------

やはりリチウムイオン電池を搭載しいるが、

実際ビジネスとして考えると

まだまだバッテリーが重い事、

充電時間と航続距離、充電のインフラ整備など

車同様色々と改良の余地がありますが、

まずは第1歩です。

期待して見守りましょう。

ビジネス関連ニュース

リンク集 トップへ↑
Copyright (c) 2007 比較一覧プチポータル All Rights Reserved.